今福岡で起きている事

意外に知らない風俗の話

イメクラの恐ろしさ


今まで福岡の風俗を紹介してきましたが、少しは魅力が伝わったかと思います。
伝わっていないものがあるとしたら、店舗型の貫名氏の店。そう、イメクラですね。
福岡の風俗にはなくてはならないジャンルでもあります。
イメクラはご存知の通り、デリヘルの店舗型みたいなもので、本番無しの業種になります。
特徴としては、デリヘルでは難しかった、バーチャルな設定でのエッチを楽しめるのです。有名どころでは、学園系といった学生服を着てのプレイ。スクール水着を着てのプレイ、お医者さんの設定だったり、痴漢する電車内の設定なんかもあります。
その種類は星の数ほどあり、自分の性癖に合わせてチョイスできるのです。
私はお医者さんプレイをしたかったので、そんな感じの店に行きました。

設定としては、自分がお医者さんになり、女の子を内診するといった単純な内容です。
まずは医者らしく白衣に着替えると、病院のセットの部屋に通されます。
そしてしばらくすると患者さんに扮した風俗嬢がやってくるのです。
リアルに近づけるために福岡弁での診察になりました。
まずは患者に症状を聞くと、最近熱があって食欲もなく、肌が痒いということでした。
どの部分が痒いかと聞くと股間あたりというので、触診することになりました。下着姿になってもらい、診察台の上に四つん這いの体勢になってもらうと、パンツ越しにあそこの割れ目が透けて見えるようでした。
パンツをずらして、触診してみるとたしかに肌が赤くなっっています。(実際は何もなっていませんが笑)
私は女性器に顔を近づけると、そのままクンニを始めました。

「ちょっ!!なにするんですか!」

彼女は演技で抵抗すると、私は直接舌で触診してみないとわからないと適当な理由をつけて誤魔化しました。
この時私はすでに興奮状態が最高潮になっていまして、我慢できなくなっていました。
私はこの設定を壊してはいけないと思いましたが、欲望に負けてしまい、彼女の頭を鷲掴みにすると、私の股間を無理やり彼女の口にねじ込みました。
最初から勢いよく動かしたものですから、彼女はびっくりしている様子でした。
次第に慣れてくると、その勢いのまま口でしてくれました。
起伏の激しい私の性欲に付き合ってくれる彼女はプロでしたね。どんな状況にも慌てずに対応する姿は素敵だと思います。

ここら辺からあまり記憶がないのですが、私は一気に興奮から覚めて、キンチュノ糸が切れてしまったのでしょう、時間いっぱいまで寝てしまったと彼女は言います。
風俗で寝てしまうという人生初の経験をしましたが、プレイ中にこんなにも覚醒したのは初めての経験でした。
店舗型の風俗は、人を虜にさせる何かがありますね。希望のシチュエーションで女の子の性欲と自分の性欲が合致するととんでもないことが起こります。

今まであまりイメクラに行っていませんでしたが、これからはイメクラも研究していきたいと思います。

Leave comment

Your email address will not be published. Required fields are marked with *.