今福岡で起きている事

意外に知らない風俗の話

変態な女の子

今回の相手は欲情した変態は若妻さんです。
ホムページでは「福岡風俗一変態」と豪語する彼女は、男性の唾液を飲むことが大好きだそうです。
他にも、指舐めやアナル舐めも大好きらしく、変態さを伺えます。
奉仕的な変態は害がないので、私も興味があります。一人でオナニーしているところとか、まじまじと見たいですもん。
ということでちょっと目標ができました。
これ言っちゃうとかなり引かれるかも知れないんですが、女の子が一人エッチしているのを見ながらシコって、彼女の顔に顔射したい!
そんな事を思うようになりました。
自分でもバカバカしいのはわかります。でも、この欲望はもう止まりません。

私は気がつくと電話を終えていました。
怖いのですが、風俗に電話した記憶がないのです。体が勝手に電話したような感覚です。
満を辞してホテルへ着くと、早速女の子がやってきました。可愛い子で、ちょっといじめてやりたくなるような可愛らしい女子です。
早速彼女にディープキスをすると、口の中の唾液を全て持っていかれるような感覚になりました。
さすがです。さすが変態と謳うだけあると思います。
それは幸先の良いスタートでした。

次に彼女は出窓に座り、M字開脚のような体制になりました。そして、ゆっくりと彼女は股間に手をやり、オナニーが始まるのです。
まずはストッキング越しに自分のクリトリスを刺激しているように見えました。
先ほどまではあんなに明るかった彼女ですが、今は遠くを見つめてクリトリスの刺激に集中してるようで無言です。
だんだんと漏れる息が激しくなり、気持ちが高まっているようでした。
顔も赤く高揚してきて、うっとりとした目つきに変わります。
彼女はパンティーをお尻までずらすと、性器が丸出しになりました。
パンティーはすでに濡れており、性器と糸を引いて繋がっています。そしておもむろに自分の指をするりと穴の中へ入れました。
彼女は仰け反って感じているようです。
私は「福岡風俗一変態」という言葉は嘘でなかったと思いました。

見られながらのオナニーはしばらく続き、最後は彼女は2回立て続けにイってしまったようです。
中盤から私も同時に一人で黙々とシコっていたのですが、彼女がイクのとほぼ同時に、彼女の顔めがけて射精しました。
彼女の顔には大量の私の精子がかかっています。その光景はまるでAVのワンシーンのような感じです。
しかし私の性欲は止まる事を知りません。もう一度射精したくてたまらなくなりました。

女の子にお願いし、今度はフェラチオで口の中に出すことになりました。
イったばかりのあそこは、ダラリと柔らかかったのですが、口で刺激されることですぐに元のビンビンとした状態に戻りました。
鬼頭を舌で転がされると、たまらず変な声が漏れてしまいましたがなんとか我慢できました。まだまだイクのはもったいなかったのですが、結果、彼女のテクにックに負けてしまいます。
2回目の射精は口の中ということもあり、どれだけ出たかわかりませんが、女の子のほっぺが膨らんでいましたので、相当出たんだと思います。

Leave comment

Your email address will not be published. Required fields are marked with *.